基礎知識

カラオケでできるボイトレ方法はコレだ!~上達のためのアプローチ~

カラオケ

歌を上達させるために必要なアプローチ

音楽的なアプローチ

歌をうまくなりたいと本気で思うのなら、音楽の知識は欠かせません。いわゆる「楽典」です。それがわからなくても歌のうまい人はたくさんいる!と反論したくなるかもしれませんが、やはり音楽の中で歌が果たす役割、楽器の役割、伴奏のつけ方などを理解して歌を歌っているのと全く理解せずに歌っているのとでは良い楽曲になるかどうかの差が大きいです。例えていうなら音楽を知らずに歌っている人は「引く」ことを知らないのです。

どのような音楽であってもアレンジの中でどの楽器を引き立たせたいかは曲の中でさまざまに移り変わるのですが、音楽を知らずに歌っている歌い手は常に自分を一番曲の中で際立たせようとするので曲として成立しなくなってしまいます。

歌も曲全体の中においてはあくまでも一つのパートに過ぎないということです。歌い手として目立ちたい、前に出たい気持ちは持っていて損のない感情ですが、そのせいで曲という一つの芸術作品を壊してしまわないようにしてください。

表現的アプローチ

歌には「歌詞」がありこの世界を忌憚なく表現できるのがボーカルというパートのいいところです。歌詞の持つ世界観を大切にして歌えるようになるためにも本、特に詩をたくさん読みましょう。歌詞にはいろいろな解釈があって構いませんが、その内容が自分の想像の中で映像化できているかいないのかだけでも歌の表現は変わってきます。

例えば曲の中でどの言葉を一番強調して伝えたいのかも歌い手の解釈によって変わるということです。「サビだから」強調して歌えばいい、「Aメロだから」小さめに歌えばいいというざっくりした歌い方ではなく、じっくりと歌詞と向かい合ってみてください

二つのアプローチを上達させてこそ歌が上達する

音楽的なアプローチ、表現的なアプローチの両方について述べてきましたが、この二つが歌の「両輪」ともいうべきアプローチの方法で、この二つはどちらが欠けても良い歌い手にはなれません。少しずつでも音楽や言葉について学び、聴き手にとって心地よい歌が歌えるようになっていってください。

綺麗な声を出すためにに意識すること

発声を良くするアプローチ

きれいな歌声で歌うためには基本の発声法をきっちりと身につけましょう。胸声・中声・頭声がそれぞれの音域でのどに負担をかけずに正しく出ているかどうか確認しながら歌うことが大切です。

またミックスボイスにおいては声換点がはっきりと出てしまっていないか、息をたくさん混ぜられているかどうかを確認しながらやはりのどに余計な負荷をかけずに出ているかどうかを確認しながら行いましょう。

いずれもきちんと腹式呼吸で吸い、支えが抜けてしまっていないことが前提条件となります。

響きを良くするアプローチ

またきれいな歌声で歌うためには発声法も大切ですが、これを意識しなくても自然にできるようになり、より声の「響き」に意識を向けて表現できるようになることが大切です。歌の歌詞の表現において三次元のどの方向に向けて音を響かせることが適切なのか、ということが考えられるようになるのが理想的です。

単に低音域なので下向き、高音域なので後ろに引いてから前方向、という考え方だけで判断していては個性が出にくくなります。じっくりと歌詞と向かい合い、どのような響きが美しいのか考える癖をつけましょう。

綺麗な声にも二つのアプローチが必須

発声を良くするアプローチ、響きを良くするアプローチについて述べてきましたが、発声は歌の土台、響きはその上にのった歌のデザインです。やはりどちらが欠けてもきれいな歌声にはなりません。楽器ではできないことをどのように美しく表現するのか歌い手として追求するという姿勢が大切です。

カラオケで喉に良い飲み物が知りたい

ティー, ガラス, 茶溜め, 茶ミックス, 恩恵を受ける, ドリンク

冷たすぎず熱すぎず温かいくらいがちょうど良い

カラオケで欠かせないのが飲み物ですが、乾燥予防の他に身体を冷やさないという効果を考えると常温や温かい飲み物を選ぶ方が望ましいでしょう。ドリンクバーなどがあるカラオケボックスも増えてきていますので、「ちびちび飲む」という意識を大切にしてください。

炭酸は実は良くない?飲みすぎなければお茶が良い理由

医学的には喉を刺激するという理由で炭酸飲料はおすすめしません。喉の痛みは炎症を起こしているということなので、それを悪化させる飲み物は控えた方が良いからです。

逆に喉の痛みを鎮めるソルビトールという成分を含む梨ジュース(洋梨はこの効果はありません)が最もおすすめなのですが、なかなか手に入りにくいので殺菌作用を持つ緑茶を選ぶのがよいでしょう

冷たい飲み物はちょっとずつ飲みましょう。喉の痛みを鎮めるには殺菌効果のある緑茶がおススメです!

 

痰が絡みやすくなる乳飲料にも注意

牛乳や乳飲料は喉に良いイメージがありますが、痰が切れにくくなったり喉に引っかかったりと負荷が大きくなりがちです。カラオケでは控えた方が良いでしょう。

乳飲料は喉に負担がかかる場合があるので、カラオケではできれば控えた方が良いでしょう。

 

ABOUT ME
EMI
高校時代にみんなでいったカラオケで周りからバカにされてトラウマに。 独学でいろいろと歌を勉強してみたものの全くうまくならずに、一念発起してボイトレスクールに。 スクールの講師やそこでできた友達のおかげで高校時代の友達から歌うまといわれるまでに様変わり。 ギター、ピアノ、ウクレレなども習得しマルチな音楽家を目指すも結婚、出産により現在休止中。 2児の母。 好きな歌手は、小柳ゆき