ボイトレ教室

ボイトレ教室に渋谷で通うならどこ?教室選びを徹底サポート

カラオケに行ってうまく歌えず、友達にからかわれた経験はありませんが?
久しぶりだったり慣れないメンバーだったりすると、大きな声が出ず音程が取りにくいですよね。結果、楽しいはずのカラオケが憂鬱になってしまった人もいるのではないでしょうか。
かくいう私も学生時代にそんな経験をしたひとり。でもそんな悔しい経験がきっかけでボイトレスクールに通い、今では歌うまと言われるまでに成長しました。
ここでは、独身時代にミュージシャンを目指していた私だからわかる、ボイトレ教室に行くメリットや選び方などを説明します。

目次

渋谷でおススメのボイトレスクール

渋谷で一番のおすすめのボイトレ教室は結論からいうと、全国展開しているシアーミュージックスクールです!

シアーミュージックスクール

オススメ度:

音楽教室のシアーミュージックは、初心者でも安心のマンツーマンでの授業が受けられます。音楽教室が初めてという方でも臆することなく学べるシステムなので、敷居が低く入校しやすくなっています。

ボイストレーニングだけではなく、カラオケ・声優・話し方・ジュニアボーカルと様々なジャンルで対応してもらえるため、これまでに気づかなかった声の魅力を引き出してくれるのが特徴です。毎日の暮らしに音楽を楽しむことで、より心豊かに過ごせるようになることを教えてくれる音楽教室ですので、声優やボーカルなどのプロを目指す方だけではなく、趣味として音楽が身近にある日々を楽しみたい人にもおすすめです。興味のある方は、無料の体験レッスンから気軽に申し込むことができます!

【評価】

サポート
体制
スタジオ設備カリキュラム講師予約のしやすさアクセスジャンル
SAASASA

 

【レッスン料】

コースマンツーマンレッスン
レッスン数/月謝月2回 / ¥10,000(税込10,800円)※1レッスン当たり5,000円
月3回 / ¥13,500(税込14,580円)※1レッスン当たり4,500円
月4回 / ¥16,000(税込17,280円)
レッスン時間1コマ45分
シアーミュージックの評判・口コミは?2019年気になる情報を徹底紹介!シアーミュージックは、全国で68校舎を展開するミュージックスクールの最大手。講師採用率は5%以下という厳選された講師陣を持ち、趣味向けの...

渋谷でおススメのボイトレスクール5選!

渋谷の各ボイトレ教室の評価を、下記の7項目で評価してランク付けをしています。ボイトレ教室選びの一つの指標として、活用ください。

  • サポート体制

レッスンを習った後に成果を確認したりする場所が用意されているかなどのサポート体制について評価しています

  • スタジオ設備

実際に練習する設備などの練習環境の評価

  • カリキュラム

どういうカリキュラムでレッスンをするのかレッスンの内容等に関して評価

  • 講師

どういう講師がいるのか、講師の変更自由度などに関して評価

  • 予約のしやすさ

予約が取れないと意味ないので予約、キャンセルに関して評価

  • アクセス

教室がどういうところに位置しているかで評価

  • ジャンル

どういうジャンルでレッスンができるのかジャンルの豊富さで評価

EYS音楽スクール

ススメ度:

EYE音楽スクールはヴォーカルコースを始め、楽器コースやバンドコースまで様々な用途に合わせて受講することができる音楽教室です。今やりたいと思っていることと一致するコースが必ず見つかるスクールです。

わずか3回のレッスンでライブ出演を行うプログラムでは、短期間で集中的に取り組めるので、モチベーションを保ったまま成果を発表することができます。
自分に合った曲を提供してくれたり、出たいステージを選んで出るので自由度が高く、忙しくて練習がなかなかできない人にも参加しやすいよう工夫されています。

そして、スクールではイベントも沢山です!
お花見や秋のBBQなど、季節を感じられるものから船上パーティーなんて豪華なものも。
バンド活動を通して出会いを応援してくれるプログラムもあるので、趣味を楽しみながら新たな出会いもできます。

ボーカルコースだけでも様々なコースが用意されているので、どのコースがご自身にあっているのかも含めて、一度体験してみてはいかがでしょうか。

【評価】

サポート
体制
スタジオ設備カリキュラム講師予約のしやすさアクセスジャンル
CASSSSS

 

【レッスン料】

コースマンツーマンレッスン(ボーカル)
レッスン数/月謝月2回 / ¥10,200(税込10,800円)※1レッスン当たり5,100円
レッスン時間1コマ60分

入会金は13,000円

EYS音楽教室の口コミ・評判の経験者のリアルな声を徹底紹介EYS音楽教室は、東京を中心とした全国30カ所にスタジオを持つ大手の音楽教室です。 幅広い音楽ジャンルに対応していることと、コミュ...

 

ボーカルスクールのミュウ

オススメ度:

ボーカルスクールミュウはプロを目指す方、カラオケで上手く歌いたい方、または音痴のコンプレックスを克服したい方など、一人一人の幅広いニーズに合わせたレッスンを提供しています。

コースの内容も充実しており、周りを気にせずじっくり講師と向き合えるマンツーマンコースお友達と一緒に受ける事でレッスン料金をリーズナブルに抑えられるコースなどがあります。講師は有名音楽大学の出身者やプロのアーティストなど経験豊富でバラエティ豊かな講師陣が揃っており、その中から自分にピッタリの講師を選ぶ事が出来ます。

渋谷含め首都圏に7校、大阪、福岡にそれぞれ1校あり、朝10時から夜10まで、すべての校舎でレッスンを受ける事が可能なので、ライフスタイルに合わせたレッスン受講が可能です。HPのスタッフブログにはインストラクターの自己紹介やイベントなどが紹介され、スクールの雰囲気が伝わります。随時無料体験レッスンを実施中です!

 

【評価】

サポート
体制
スタジオ設備カリキュラム講師予約のしやすさアクセスジャンル
ASSCSSA

 

【レッスン料】

コースマンツーマンレッスン
レッスン数/月謝月2回 / ¥10,000(税込10,800円)※1レッスン当たり5,000円
月3回 / ¥15,000(税込16,200円)※1レッスン当たり5,000円
月4回 / ¥20,000(税込21,600円)
レッスン時間1コマ60分
ボーカルレッスンミュウの口コミ・評判は?スクールの特徴を徹底紹介!ボーカルレッスンミュウは、都内5教室を中心とし、横浜・大宮・福岡の計8カ所に教室を持つ中規模の音楽教室となります。 音痴克服コース...

 

beeボーカルスクール

beeボーカルスクールの特徴とおススメポイント

Beeボーカルスクールは渋谷の他、都内は新宿、池袋、赤羽に教室があります。完全個室の防音ブースでレッスンを実施していますので、プライバシー対策が万全です。自分の歌声に自信が持てない方、出来る限り人に知られずにボイトレを受けたい一般の方、芸能関係の方が、安心して通うことができます。音楽教室、ボーカルスタジオといえば機械的で無機質な空間をイメージすると思われますが、Beeボーカルスクールは清潔感と居心地の良さを第一に考え、室内に明るいポップな配色のインテリアを配置しています。思わず長居したくなるようなリラクゼーション空間でくつろいだ状態でレッスンを受講することができますよ。

【評価】

講師の質価格予約の
柔軟性
カリキュラムアクセス対応している
音楽ジャンル
サポート体制
BBSSSBA

 

【レッスン料】
beeボーカルスクールでは現在入会金はなく、1レッスン60分¥5197から(税別)です。この料金には「レッスン代+施設利用費+カウンセリング代+テキスト代」が含まれます。ペアレッスンの場合の費用はスクールに直接問い合わせましょう。

【アクセス】
渋谷校はJR渋谷駅、東京メトロ半蔵門線・銀座線・副都心線から徒歩2分の好立地です。
明治通り沿い、宮下公園が隣接していて、駅からとってもアクセスしやすく便利です。

beeボーカルスクールの特徴とおススメポイント
beeボーカルスクールの評判・口コミ・特徴を徹底紹介!都内7ヶ所、多くのコースがあるのが魅力!ギターやベース、ピアノなど関連校が豊富にあるbeeボーカルスクールでは、初心者、カラオケ上達、音痴克服、バンドボーカル、プロ志望、弾き語り、声楽・ミュージカル、ボーカル講師養成、動画サイト・SNSアップ、大人(40代~60代)のボーカルと、歌に特化したコースが豊富に用意されています。「音楽をやりたいけれど、何をやりたいか具体的には決まっていない」という生徒さんにもおススメです。スクールは新宿・渋谷・池袋・赤羽を中心に都内七か所にあります。アットホームな校風で、充実した設備のスタジオではプロの講師からマンツーマンレッスンを受けることが出来、マンツーマンレッスンが苦手な方にはペアレッスンのコースも用意されています。...

 

アバロン・ミュージックスクール

アバロンミュージックスクール

アバロンミュージックスクールは秋山康プロデュースによるSony Music所属デビュー、NMB48への楽曲提供、その他NHKアナウンサー等数々の実績を誇る音楽教室です。歌を主としたボーカルコースだけでなく、作曲コースや話し方コース等豊富なレッスンが用意されており、自分の夢に合わせて選択が可能です。

渋谷の校舎にはプロが使用するPCや録音機材が完備。講師陣は音楽業界に第一線で関わってきた方々なので、クオリティの高いレッスンを受けることが出来るのです。レッスンのスケジュールは個人個人の都合に合わせて予定がたてられるようフレックス制を導入。学業や仕事、プライベートに忙しい人でも非常に通いやすいスクールです。

【評価】

講師の質価格予約の
柔軟性
カリキュラムアクセス対応している
音楽ジャンル
サポート体制
SASSSAS

【レッスン料】

・ビギナーズコース 30分 7,500円/月2回
・スタンダードコース 45分
9,600円/月2回(1レッスンあたり4,800円)
12,900円/月3回(1レッスンあたり4,300円)
16,000円/月4回(1レッスンあたり4,000円)
23,400円/月6回(1レッスンあたり3,900円)
30,400円/月8回(1レッスンあたり3,800円)
・プレミアムコース 60分
10,800円/月2回(1レッスンあたり5,400円)
15,600円/月3回(1レッスンあたり5,200円)
19,600円/月4回(1レッスンあたり4,900円)
28,800円/月6回(1レッスンあたり4,800円)
37,600円/月8回(1レッスンあたり4,700円)
・話し方コース 30分
10,500円/月3回(1レッスンあたり3,500円)
12,800円/月4回(1レッスンあたり3,200円)
18,600円/月6回(1レッスンあたり3,100円)
24,000円/月8回(1レッスンあたり3,000円)

【アクセス】
渋谷校はJR渋谷駅東口から徒歩3分、東京メトロ副都心線「渋谷駅」ヒカリエ出口徒歩3分です。

アバロンミュージックスクール
アバロンミュージックスクールの評価、口コミは?実績豊富なスクール!音楽プロデューサーによって設立されたアバロンミュージックスクールは数あるボーカルスクールの中でも有名なスクールで、在校生や卒業生の音楽業界での活動実績を多く残しています。レッスンでは、プロも使う機材を使用して毎回レコーディングを行い自分の声を聴いていくことが特徴で、高音質なデモ音源を聴くことも可能です。全国13か所の主要都市に校舎を構え、フレックス制のレッスンなので、通えるか心配な方にもおススメです。デビューサポート校などもあり、プロデビューを目指す方へのサポートも充実しているので、カラオケ上達したい初心者からプロ志望の方まで、多くの人が通うことが出来ます。に「Avalon Showcase Live」では日ごろのレッスンの成果を発揮することもできるので、刺激を受けながらレッスンに取り組めます。...

 

ボーカル教室Lavoc

おとらぶ LAVOCの教室紹介

【評価】

講師の質価格予約の
柔軟性
カリキュラムアクセス対応している
音楽ジャンル
サポート体制
SABSSAA

【レッスン料】
・「絶対上手くなりたい! 気合い十分ガッツリ4回」
月4回のレッスンで20000円/月(1レッスン当たり5000円)

・「普通じゃいやだ!そこそこ本気みっちり3回」コース
月3回のレッスンで16000円/月(税別)(1レッスン当たり約5300円)

・「力まない! お気楽ご気楽のんびり2回」コース
月に2回のレッスンで料金は12000円/月(税別)(1レッスン当たり6000円)

【アクセス】
渋谷駅から徒歩7分の立地です。

おとらぶ LAVOCの教室紹介
ボーカル教室Lavocの評価と口コミを教えて!本気のライブイベントで楽しみながら上達しよう!渋谷と新宿にスクールを構えるボーカル教室Lavocは代表者が自ら講師をスカウトしていることもあり、個性的な熱意をもった講師が揃っています。受講者の癖を見抜き、個性を尊重してくれ長所を伸ばしたうえで、短所を補うようなレッスンを心がけており、「あなたの魂の叫びを呼び覚ますボーカルインストラクター」と呼ばれています。レッスンはマンツーマンなので生徒のレベルに合わせて呼吸、響き、リズムなどを鍛えることから始まります。自主練習専用ブースを受講者は無料でレンタルすることが可能で、カラオケに通うよりもお得に自由に歌を歌う場所を確保することが出来ます。入会金は14800円とお高いですが、ホームページから体験レッスンを予約して即日入校すれば入会金が免除されます。...

 

渋谷でボイトレ教室を探している理由なんですか?

一口にボイトレ教室といっても、いろいろなタイプの教室があります。探し始める前に、まずは行く目的と優先順位を明確にしておきましょう。

努力次第で音痴は治せる

歌が苦手な人の中でも、音感が良くないと自覚している方は先生に聞いてもらうことが必要です。正しい音に合わせる訓練を繰り返すことで、相対音感が徐々に育まれていきます

カラオケをもっと楽しみたい

声量がない、音域が狭いなどの理由で歌うのを諦めた曲はありませんか?ボイトレ教室では歌の基礎からトレーニングを続けると、いろいろなタイプの曲を歌えるようになります

プロを目指している

歌手の中には独学で歌を学びデビューした方もいますが、多くの歌手はボイトレ教室に通ってきました。プロになりたい方は、プロを輩出した実績のある教室を選びましょう。

声を磨いて仕事に生かす

講師や司会、コンサルタントなど、人前で話すことの多い職業がありますね。発声を学んで声の通りを良くすると、伝える力が向上します。

コミュ力向上を目指す

ボイトレ教室で歌が上手くなれば、カラオケで盛り上げ役として活躍できますね。また、ビジネスマンであれば、仕事にも効果が期待できます。よく通る声を出せるだけで、良い印象を相手に与えられます。結果、商談やプレゼンを有利に進められるようになります。

ボイトレとカラオケ教室、ボーカルスクールの特徴は?

一口にボイトレ教室とまとめられることもありますが、いろいろなタイプの教室があります。ここでは、それぞれの特徴について説明します。

ボイストレーニングは発声を学ぶところ

ボイストレーニングはマイクがない状況で、よく響く声を鍛えるところです。呼吸や発声、滑舌を主に訓練していきます。なかには話し方や声の通りの改善が目的で、ボーカルトレーニングを行わない教室もあります

ボーカルトレーニングは歌に特化!基礎からじっくり学びたい人向き

ボーカルトレーニングは、歌の基礎となる部分から応用まで訓練する教室です。
カラオケの採点はビブラートやしゃくれなど限定的ですが、プロは腹式呼吸、姿勢、フレーズの最後まで息を吐けて入るかなど様々な尺度を持っています。プロになりたい方や、もっと音域を広げたいなど歌へのモチベーションが高い方はボーカルトレーニングに通う必要があります。

カラオケ教室ではマイクありで練習

カラオケ教室は本格的に歌そのものを習うよりは、マイクありで練習し、カラオケで楽しく歌うことを目的とした教室です。ここでは節回しのテクニック、表現や感情の込め方などを中心としたレッスンであることも多いようです。緊張せずに人前で歌えるようになりたい人や、今より少し上達したい、という程度のモチベーションの方はカラオケ教室が合っているかもしれません。

ボイトレ教室に通うからこそのメリット5選

ボイトレスクールに通ったことのない人は、どんなレッスンが行われているかわからないですよね。そこで、実際に教室に通った経験から、ボイトレスクールで何ができるようになるのか説明します。

歌のプロから本格的に指導してもらえる

ボイトレ教室の先生は、大学や専門学校で訓練を受け、プロとして活動している方が大半です。教室では呼吸、発声、姿勢など基本的な内容からトレーニングを受けられます。もしプロになりたいのであれば、プロを輩出している先生からトレーニングを受けるのが早道です。

自分に合った指導を受けられる

マンツーマンレッスンの場合、完全に自分に合ったカリキュラムで進みます。その時の自分のレベルや課題に合わせた指導をしてもらえるので、独学と比べて早いペースで上達します。私自身、しばらく独学で練習していたのですが、ボイトレスクールに通って「その練習ははまだ早い」と言われたことがあります。実際、トレーナーの指示通りの練習を始めてからは上達スピードが速くなりました。
また、すでにできあがった歌い方の癖は人それぞれです。トレーナーに見てもらうことで、自分では気づきにくい悪い癖を指摘してもらえます。

疑問をすぐに解消できるのでモヤモヤしない

今はインターネットや本で情報が溢れているので、独学で歌を練習している人もいるでしょう。でも、情報が多すぎて不安になることはありませんか?
例えば私は、独学で腹式呼吸やリップシンク、姿勢を保つなどの基礎練習を行なっていました。ですが、正しく練習できているか半信半疑でした。独学の場合は質問できる相手がいません。そのため、疑問や弱点を放置することになりがちなのです。ボイトレ教室に通い始めれば、講師にわからないことをその場で質問できるのですぐに解決できます。また、講師がお手本となってくれるため正しい方向で努力できるようになります。

第三者に客観的に聞いてもらえる

歌が上手くなるには、第三者に聞いてレビューをもらうことが一番大切です。音楽を学んだ人からであれば、発声、ブレスなど専門的な観点で指摘を受けられます。スクールに通うと間違っていることは間違っているとはっきり指摘してもらえます。定期的にプロに評価してもらうことで、悪い癖がつきにくくなる事がボイトレスクールに通うメリットです。

モチベーションを保ちやすい

ボイトレに通うとモチベーションを保ちやすくなります。毎回のレッスンで、講師に上達度合いをチェックされるので、自宅で行う練習も怠けにくくなります。実際、独学の頃は単調な基礎練習を続けるのが難しかったのですが、ボイトレに通ってからは毎日続けるようになりました。またお金を払うことで、なんとか上手くなって元を取らないと、という意識が生まれやすいです。さらに、受講生同士の交流もあったので、本気で取り組む仲間を作ることができました。

渋谷でボイトレ教室を探すならこの7個をチェック!

分の目標やモチベーションによっても選び方は変わって来ますが、ここではボイトレ教室を選ぶにあたって知っておくべき7つのポイントをお伝えします。

ピアノがあるかないか

ピアノがあるかないかは、非常に重要なポイントです。ピアノがない場合、伴奏はカラオケを使用します。もし苦手な部分があるなら、そこだけを部分練習することがあると思います。教室にカラオケしかない場合、部分練習が非常に不便なものになります。また、ボーカルレッスンでは転調やテンポを変える練習も行いますが、ピアノがないとその練習も難しくなります。

教材の使用するかどうか

教材の使用有無は、教室の方針を知る上で大変重要です。好きでない曲を練習する可能性はありますが、レベルにあった曲で練習できるので、歌唱力アップにつながりやすいです。個人的には、教材を使いつつ、時には自分の好きな曲も練習できる教室をおすすめしています。

録音機材を使用できるかどうか

教室によってはプロ向け録音機材が設置されていて、自分の歌声をチェックできます。なぜ自分の歌声をチェックするかというと、自分に聞こえる声と他人が聞いている声は違いがあるからです。他人には空気の振動があなたの歌として聞こえていますが、自分には骨の振動が混ざって聞こえるため差が出ているのです。もしプロになりたいのであれば、録音機材を使用したレッスンは受けた方が良いでしょう。

教室統一カリキュラムがある方が効果的

教室統一カリキュラムがない場合、レッスンが講師の裁量のみで決まります。腕のいい講師であれば問題ないかもしれませんが、講師が初心者で迷いながらのレッスンになるのであれば非常に効率が悪いです。カリキュラムで一定の質が担保されるので、カリキュラムの有無は必ずチェックしておきましょう。

歌うためのストレッチ・準備運動は必須

ボーカルは体が楽器です。首回りや顔の筋肉が緊張していると、ボイトレの効果も弱くなってしまいます。ストレッチや準備運動をするスクールは、基礎を大事にしていると言えます。

マンツーマン指導がある教室がおすすめ

上達するにはマンツーマンレッスンかどうかが重要です。グループレッスンでは1人1人に合わせてレッスンをするわけではないので、自分の苦手な部分を集中して練習することができません。教わる内容も、教則本やネットで得られる一般的なものになります。マンツーマンで自身のレベルや個性にあった指導をしてもらう方が、効率的に練習できるでしょう。

家から近くの教室は通いやすい

習い事のために教室に通うのは手間がかかります。家から遠いところだと通うこと自体が面倒になってしまい、長続きしません。続けるためにも、なるべく家から近い教室を選びましょう。平日に通いたい場合は職場からの帰り道にあるスクールでも良いでしょう。

ボイストレーナーの見分け方5選

ボイトレ教室に入会すると、担当のボイストレーナーが決まります。実際に複数のボイストレーナーのレッスンを受けた経験から、すべての受講生にとって良いボイストレーナーは存在しないと思います。ここでは自分に合ったトレーナーを見分ける5つのポイントを紹介します。

何よりも相性が大切!第一印象で見極めよう

人間としての相性は最優先事項です。例えば、トレーナーに厳しく注意されて燃える人と、緊張して力が出せなくなってしまう人がいます。前者にはスパルタなタイプ、後者には優しく励ましてくれるタイプが良いトレーナーと言えます。
また、トレーナーのなかには、理論的に説明するタイプと感覚的に説明するタイプがいます。受講生にも声帯の仕組みなどの理論を頭に入れておきたい人と、とにかく体で覚えたい人がいます。大まかな傾向は一致していた方がレッスンはスムーズに進みます。

説明が丁寧かどうか

レッスンを続けていくと、質問したいこともでてきくると思います。そんな時に、質問したことについてしっかり答えてくれるかどうかが大切です。また、聞きやすい人柄かどうかも大切です。

前向きな言葉をかけてくれると頑張れる

特にマンツーマンレッスンでは人の目が少ない分、モチベーション管理は大切です。前向きな言葉をかけてくれると、また次も頑張ろうと思いますよね。レッスン中にポジティブな言葉をかけてくれるかどうかも重要なチェックポイントです。

先生自身の歌がうまいかどうか

担当の先生の歌を心からうまいと思っていると、毎回のレッスンもやる気が出ますよね。音楽スクールでは、デモ動画などで先生の演奏をサイトにアップしている事があります。また、スクール主催の発表会を見学させてくれることもあり、そこで先生の歌声を聴くことができるかもしれません。

性別が同じだとメリットが多い

男性と女性は声帯や音域が違います。講師が同性であれば、同じ音域で声を出してもらい、実演を参考にすることができます。異性だとダメという事はありませんが、同性の講師に習うメリットは多いです。

個人運営とボイトレ教室はどっちがいい?

ボイストレーニングは大手の教室と個人教室のどちらが良いか、悩む人は多いと思います。ここでは4つの観点で比較してみました。どちらか自分に合うか、判断材料にしてみてください。

ボイトレスクールは講師の変更が可能!個人教室は変更できず、先生の予定に影響を受けることも!?

もし、講師と相性が合わなかった場合、ボイトレスクールでは別の講師に変更が可能です。個人教室では基本的に先生は1人のため講師の変更ができません。講師を選びやすさを重視点する方には、ボイトレスクールの方が良いかもしれません。
また、大手では自分のスケジュールに合わせてレッスン日を予約したり、代講制度を設けているスクールがあります。一方、個人教室の場合はレッスン日の変更は難しく、先生の予定でレッスン日が変わることもあります。
仕事やプライベートが忙しい方は大手のスクールの方が続けやすいでしょう。

ボイトレスクールのイベント参加で達成感を得られることも。個人教室では難しい?

ボイトレスクールでは、スクールがレジャーイベントを主催していることがあります。友達ができやすく、モチベーションのキープにも役立ちます。
また、大手のスクールでは発表会やフェスを開催していることが多く、他の人とのセッションの機会もあります。人前で披露するとなると、練習にも気合が入りますよね。「発表会で歌を披露したい」「他の受講生とセッションしたい」など、目標が生まれることでモチベーションを高く保つことができます。
それに対して個人教室は受講生が多くないため、イベント開催が難しい場合がほとんどです。成果を図るのが毎度のレッスンのみとなり、練習が単調になりがちかもしれません。

ボイトレスクールは駅近にあることがほとんど。個人教室はピンキリ

ボイトレスクールは駅近の、アクセスの良い場所にあることが多いです。また、渋谷、新宿など大きな駅であれば複数の教室があります。続ける上で通いやすさは重要な要素なので、駅を決めて複数の体験レッスンに行ってみてはいかがでしょうか。
個人教室の場合は、駅近のビルにある場合もあれば、住宅街のわかりにくい場所にあることもあります。もし自宅近くに教室があり、講師との相性が良いのであれば検討して良いでしょう。

ボイトレスクールなら仲間と一緒に頑張れる!個人教室はひとりで頑張れるかどうかが鍵

私が通ったボイトレスクールではフロアにブースがたくさんあり、同じ時間帯に受講生がたくさん通って来ていました。音楽好き同士なので、レッスン前後の時間に話が弾むこともありました。また、運営側が音楽仲間づくりを手伝っているスクールもあります。例えば、ギターやドラムなど楽器コースの受講生とバンドを結成することも可能です。
一方、個人教室の場合は音楽仲間との出会う機会は少なく、モチベーション維持は自分で行わなければなりません。特にマンツーマンの場合は人の目もなく、怠けようと思えば怠けやすい状況です。よほどの覚悟がない限り自主練を続けることは難しいでしょう。個人教室の場合は友達を誘ってカラオケに行くなどして、上達を感じる機会を増やすと良いかもしれません。

ボイトレ教室の効果を最速で出すには?

日々の積み重ねに勝るものはない

何事もそうですが、レッスンだけでは上達しません。塾に行くだけでテストの点が上がらないのと同様です。習ったことを自主練習でしっかり身につけていく努力が大切です。
特に、腹式呼吸や発声、姿勢など歌のベースとなる部分は一朝一夕では身につきません。基礎ほど、日々の積み重ねがものを言います。できれば毎日少しずつでも、自主練を続けていきましょう。

渋谷のボイトレ教室まとめ

ほとんどの教室で、無料体験レッスンを受けられます。この時に必ずして欲しいのが、複数のスクールを比較することです。初心者の場合、体験レッスン1回目で効果を感じることも珍しくありません。ですが、他の教室ではもっと効果を感じられるかもしれません。ここまで説明したポイントをよく吟味して、最適なスクールを選んでください。

ABOUT ME
EMI
高校時代にみんなでいったカラオケで周りからバカにされてトラウマに。 独学でいろいろと歌を勉強してみたものの全くうまくならずに、一念発起してボイトレスクールに。 スクールの講師やそこでできた友達のおかげで高校時代の友達から歌うまといわれるまでに様変わり。 ギター、ピアノ、ウクレレなども習得しマルチな音楽家を目指すも結婚、出産により現在休止中。 2児の母。 好きな歌手は、小柳ゆき