ボイトレ教室

カラオケを趣味にしませんか? 新宿で通うべきボイトレ教室5選

「発声の練習してみませんか?」

仕事や趣味、生活で必ずと声を使うと思いますが、実は毎日使っている声は、まだまだ鍛えることができます。TVアナウンサーや歌手の方の声を聴いて、このように感じたことありませんか?

「綺麗な声だな」
「歌手みたいに美しい声で歌いたいな」

と感じたことがあるなら、ボイストレーニングで鍛えてみましょう!
この記事では、ボイトレで急成長した私が、ボイストレーニング教室について、徹底的に解説していきます。

”声”は才能だけではありません。ボイトレに興味がある方必見の内容となっております!

 

目次

新宿でおススメのボイトレスクール

新宿で一番のおすすめのボイトレ教室は結論からいうと、全国展開しているシアーミュージックスクールです!

シアーミュージックスクール

オススメ度:

シアーミュージックの魅力は、講師陣が現役で活躍中のアーチストや演奏家を招いている点です。講師への応募者から採用率がわずか5%という狭き門を突破した実力派ぞろいの精鋭が、レッスンを行ってくれます。

歌が上手だけではなく、教える技術を身に着けるための研修をこなした方が講師になっているので、より効果的なレッスンが受けられるのが特徴です。研修を受けて講師となった後も定期的な研修や勉強会に参加をしているので、努力を惜しまない講師から役立つ指導を受けられるのもこちらの音楽教室の優れている点です。音楽を楽しんだり学んだりする生徒の立場になったサポートをきめ細かく行ってくれるシステムが整っているので、レッスンの高さは大変定評があります。

【評価】

サポート
体制
スタジオ設備カリキュラム講師予約のしやすさアクセスジャンル
SAASASA

 

【レッスン料】

コースマンツーマンレッスン
レッスン数/月謝月2回 / ¥10,000(税込10,800円)※1レッスン当たり5,000円
月3回 / ¥13,500(税込14,580円)※1レッスン当たり4,500円
月4回 / ¥16,000(税込17,280円)
レッスン時間1コマ45分

 

新宿でおススメのボイトレスクール5選!

新宿の各ボイトレ教室の評価を、下記の7項目で評価してランク付けをしています。ボイトレ教室選びの一つの指標として、活用ください。

  • サポート体制

レッスンを習った後に成果を確認したりする場所が用意されているかなどのサポート体制について評価しています

  • スタジオ設備

実際に練習する設備などの練習環境の評価

  • カリキュラム

どういうカリキュラムでレッスンをするのかレッスンの内容等に関して評価

  • 講師

どういう講師がいるのか、講師の変更自由度などに関して評価

  • 予約のしやすさ

予約が取れないと意味ないので予約、キャンセルに関して評価

  • アクセス

教室がどういうところに位置しているかで評価

  • ジャンル

どういうジャンルでレッスンができるのかジャンルの豊富さで評価

EYS音楽スクール

ススメ度:

EYS音楽スクールには大きく分けると楽器コース、ボーカルコース、バンドコースのレッスンコースがあり、さまざまな講座が用意されています。中でもボーカルの講座が特に人気です。

EYS音楽スクールでは楽しくないレッスンは行わず、わずか3回のレッスンでライブ出演やパフォーマンスをマスターするプログラムがあるので、入会者の82%がライブに出演しています。

また世界一参加しやすいバンドプラットフォームが用意されているところもEYS音楽スクールの特徴です。あらゆる音楽ジャンルが充実しており、例えばオーケストラや和洋混合バンド、もちろん軽音などもあります。PCやスマホでもエントリーが可能で、会員専用サイトから選曲、難易度、本番までの練習日程をチェックし、自分に合うバンドをチョイスするだけなので参加はとても簡単です。

ボーカルコースには無料体験レッスンもありますので、どのコースがご自身にあっているのかも含めて、一度体験してみてはいかがでしょうか。

【評価】

サポート
体制
スタジオ設備カリキュラム講師予約のしやすさアクセスジャンル
CASSSSS

 

【レッスン料】

コースマンツーマンレッスン(ボーカル)
レッスン数/月謝月2回 / ¥10,200(税込10,800円)※1レッスン当たり5,100円
レッスン時間1コマ60分

入会金は13,000円

EYS音楽教室の口コミ・評判の経験者のリアルな声を徹底紹介EYS音楽教室は、東京を中心とした全国30カ所にスタジオを持つ大手の音楽教室です。 幅広い音楽ジャンルに対応していることと、コミュ...

 

ボーカルスクールのミュウ

オススメ度:

「ボーカルスクールミュウ」は歌・ボーカルに特化した音楽学校です。数ある音楽学校の中でも珍しく、「カラオケでお気に入りの楽曲をうまく歌いたい」「苦手な曲をうまく歌いこなしたい」などプライベートな場面で歌うときのスキルアップが可能です。もちろん「自分の歌で世の中を圧倒したい」など、プロの道へのレッスンも専門スタッフが心を込めてコーチングします。

ボーカルスクールミュウは9校あり、どのスクールも駅から徒歩5分以内ですから通いやすい環境が整い、そのため学校帰り、会社帰りなどちょっとした空き時間にレッスンできますから、短期間で歌が上達することは間違いありません。カラオケが苦手で飲み会がイヤだというサラリーマン、実はオンチで、友達にカラオケを誘われてもいけないなどの悩みを持つ人は案外多いものです。同じ悩みを持つ生徒さんばかりですから全く恥ずかしくなく、レッスンが続けられやすいよう配慮してあります。

 

【評価】

サポート
体制
スタジオ設備カリキュラム講師予約のしやすさアクセスジャンル
ASSCSSA

 

【レッスン料】

コースマンツーマンレッスン
レッスン数/月謝月2回 / ¥10,000(税込10,800円)※1レッスン当たり5,000円
月3回 / ¥15,000(税込16,200円)※1レッスン当たり5,000円
月4回 / ¥20,000(税込21,600円)
レッスン時間1コマ60分
ボーカルレッスンミュウの口コミ・評判は?スクールの特徴を徹底紹介!ボーカルレッスンミュウは、都内5教室を中心とし、横浜・大宮・福岡の計8カ所に教室を持つ中規模の音楽教室となります。 音痴克服コース...

 

Beeボーカルスクール

beeボーカルスクールの特徴とおススメポイントオススメ度:

beeボーカルスクールは創業10年の新しいボーカルスクールですが、ボーカルトレーニングにフォーカスしており、幅広いコースからマンツーマンかペアレッスンかも選択できます。ギター・ピアノ・ボイス(話し方)・DJ・ウクレレ・ベースとたくさんの関連校があるのが特長です。

【評価】

講師の質価格予約の
柔軟性
カリキュラムアクセス対応している
音楽ジャンル
サポート体制
BBSSSBA

【レッスン料】

コースマンツーマンレッスン
レッスン数/月謝1レッスン当たり¥5,197~(税別)
レッスン時間1コマ60分

 

【アクセス】

東京都内には、東京、池袋、渋谷、赤羽の4教室があります。全て駅近と交通の便も良いです。

beeボーカルスクールの特徴とおススメポイント
beeボーカルスクールの評判・口コミ・特徴を徹底紹介!都内7ヶ所、多くのコースがあるのが魅力!ギターやベース、ピアノなど関連校が豊富にあるbeeボーカルスクールでは、初心者、カラオケ上達、音痴克服、バンドボーカル、プロ志望、弾き語り、声楽・ミュージカル、ボーカル講師養成、動画サイト・SNSアップ、大人(40代~60代)のボーカルと、歌に特化したコースが豊富に用意されています。「音楽をやりたいけれど、何をやりたいか具体的には決まっていない」という生徒さんにもおススメです。スクールは新宿・渋谷・池袋・赤羽を中心に都内七か所にあります。アットホームな校風で、充実した設備のスタジオではプロの講師からマンツーマンレッスンを受けることが出来、マンツーマンレッスンが苦手な方にはペアレッスンのコースも用意されています。...

 

ボーカル教室Lavoc

おとらぶ LAVOCの教室紹介

ボーカル教室Lavocとは2003年にもともととあるボーカル教室のフランチャイズ店として下北沢にオープンをしたボーカル教室です。すべてマンツーマンのボーカルレッスンとなっています。ボーカル教室Lavocオリジナルの練習方法である「発声ウォーミング・アップ・プログラム」というカリキュラムを採用しているのが特徴です。

【評価】

講師の質価格予約の
柔軟性
カリキュラムアクセス対応している
音楽ジャンル
サポート体制
SABSSAA

【レッスン料】

コースグループレッスン(2-3名)
レッスン数/月謝「絶対上手くなりたい! 気合い十分ガッツリ4回」/20000円/月(税別)1レッスン当たり5000円

「普通じゃいやだ! そこそこ本気みっちり3回」/16000円/月(税別)で1レッスン当たり約5300円

「力まない! お気楽ご気楽のんびり2回」/料金は12000円/月(税別)1レッスン当たり6000円

レッスン時間1コマ60分

【アクセス】
東京では、新宿の他に渋谷にも校舎があります。

おとらぶ LAVOCの教室紹介
ボーカル教室Lavocの評価と口コミを教えて!本気のライブイベントで楽しみながら上達しよう!渋谷と新宿にスクールを構えるボーカル教室Lavocは代表者が自ら講師をスカウトしていることもあり、個性的な熱意をもった講師が揃っています。受講者の癖を見抜き、個性を尊重してくれ長所を伸ばしたうえで、短所を補うようなレッスンを心がけており、「あなたの魂の叫びを呼び覚ますボーカルインストラクター」と呼ばれています。レッスンはマンツーマンなので生徒のレベルに合わせて呼吸、響き、リズムなどを鍛えることから始まります。自主練習専用ブースを受講者は無料でレンタルすることが可能で、カラオケに通うよりもお得に自由に歌を歌う場所を確保することが出来ます。入会金は14800円とお高いですが、ホームページから体験レッスンを予約して即日入校すれば入会金が免除されます。...

 

シブイオンガクスタヂオ

シブイオンガクスタヂオの教室紹介

シブイオンガクスタヂオは、東京メトロ四谷3丁目駅1番出口から徒歩2分ほどのところにあるメゾンメトロビルの7階に店を構えています。シブイオンガクスタヂオは、完全個人レッスン制のボイストレーニング教室で、人まねではない自分自身の声を大切にし、発声の際の不必要な癖を取り除きます。癖を取り除くことによって、発声する人の身体の負担を軽減し、より自分本来の声で歌うことができるようにお手伝いをします。レッスンは大きくわけて「うたうコース」と「あまりうたわないコース」に分けられています。歌うコースは発声練習を中心に行いながらも、目的に応じて歌を沢山歌うこともあるコースです。あまりうたわないコースは日常的な発声や話し声を磨くためのレッスンを中心に行うコースです。もちろん無料の体験レッスンもありますので、ぜひ参考にしてください。

【評価】

講師の質価格予約の
柔軟性
カリキュラムアクセス対応している
音楽ジャンル
サポート体制
BABSABA

 

【レッスン料】

・うたうコース
1回4,500円からとなっていますが、回数を通えば通うほど1回のレッスンの割引が大きくなる料金体系になっています。8回だと1回あたり3,000円強となります。
・あまりうたわないコース 50分3,000円
・うたわないコース 50分4,000円
・プロクラス(うたうコース・朗読コース) 1回50分5,000円
50分×4回20,000円 50×8回40,000円

【アクセス】
東京都内に2か所、飯田橋教室と四谷教室があり、どちらも駅近です!

シブイオンガクスタヂオの教室紹介
シブイオンガクスタヂオの評価、口コミを教えて!四谷と飯田橋の教室本格的にボイストレーニングを受けたいという方にぴったりの音楽教室と言えば、こちらのシブイオンガクスタヂオです。 スクールは東京都内に2か所と少し規模が小さいところではありますが、レッスンを受けに来た生徒に合わせた発声練習をさせてくれるので、他のスクールではうまくいかなかった方でも成果がでやすいようです。 プロ用のコースも用意されているので、本格的にアーティストとして芸能界を目指している方にもおすすめです。その他にはギターのレッスンもできるそうなので、興味のある方は弾き語りなどに挑戦することもできます。...

新宿のボイトレ教室に通う目的は?

目的を決めることができれば、上達速度やモチベーションを保つことが容易になります!
この項目では、私の経験談を踏まえて、ボイトレに通う動機になる部分を紹介していきます!

音痴を矯正したい

音痴は治ります!私の場合、気付いた時には治っていました!
トレーナーの方にお話をきいてみると、ほとんどの人はボイトレで音痴の完全をすることができるそうですよ!実際、”音痴”の原因は、才能ではなく音痴を改善する方法を知らないことがほとんどなので、矯正の方法を学べるボイトレ教室に通いましょう。

カラオケで上手く歌いたい!

ボイトレに通えば、もちろん歌が上達します!
ボイトレに通うことで正確な音程をとることができるようになり、発声そのものにやり方にアプロ―チできる練習方法も数多く学べるので、間違いなく上手に歌えるようになります!

プロになりたい!

プロになりたいなら、ボイトレ教室がおすすめです!
現在活躍するプロの方でも、「昔はボイトレに通っていた」とインタビューで答えている方も多くいます。独学で学ぶよりも、新たな気付きや環境の面で練習の効率が、非常良いのでボイトレに通うのをオススメします。

発声法を仕事に活かしていきたい!

仕事で営業やアナウンスなどを担当している方は発声を鍛えましょう!
”通る声”は、印象に残りやすく、聞いた方に好印象を残すので、仕事術としても活用することができます。もしかしたら、仕事の成績がアップするかもしれないですね!

新しい自分の才能に気づくことができるかもしれない!

歌の才能に目覚める可能性があります!
歌は潜在的な苦手意識や羞恥心で「向いてないな」と感じてしまうこと方が多くいると思います。私もそうでしたが、”今まで歌を避けてきた方”は大きく伸びる可能性がありますよ!

ボイトレとボーカルスクール、カラオケ教室の違いは?

目的に沿った教室を選ぶようにしましょう!
それぞれ、少しづつメインにしているレッスンが違うので、目的に沿った教室を選ぶことができるように、違いについて解説していきますね。

ボイストレーニング教室では?

”発声”のレッスンを中心に行うのがボイストレーニング教室です。

最も大きなカテゴリーに属する”発声”を学べるのが大きな特徴の教室で、歌のレッスンも
多くの教室で行っています。発声を練習することは、歌の技術となるのはもちろん、話す技術にもつながるので、多くの方に幅広くオススメできる教室です!

ボーカルトレーニング教室では?

”歌”のレッスンを中心に行うのがボーカルトレーニング教室です。

”歌”に特化した練習を数多く学ぶことができるのが特徴で、具体的には歌をより良く表現する技術である「音程の取り方・抑揚のつけ方・フレージング・ブレスのタイミング」等、プロも使う技術を取り込むことができます。「とにかく歌が上手くなりたい!」と考える方には、一番おすすめの教室になります。

カラオケ教室では?

”マイクの歌い方”のレッスンを中心に行うのがカラオケ教室です。

カラオケ教室では、マイクを使う歌い方を学べるので「カラオケで上手くなれればいい」と考えている方は通ってみましょう。音痴の改善などの目的の場合は、ボイトレのほうが良いと思うので、その点は注意してくださいね。

ボイトレに通うメリット5選!

ボイトレでの練習で得られるメリットはどれも効果が大きいので、ここではその代表的なメリットについて紹介していきます。

プロの技術を学ぶことができる!

ものすごく効率よく学ぶことができる!
独学で練習をするとなかなか効果を実感しにくいですが、プロから学ぶことで、一気に上達することができます。逆に独学での練習はデメリットが無視できません。練習効率が良くないだけならまだしも、私の場合は上達できず心が折れそうにさえなりました…。なので、ボイトレをプロから学ぶことができるのは大きなメリットとなります。

自分に最適な練習方法を学べる!

自分の長所を磨きながら、苦手を克服できる!
何に対してもそうですが、最適な練習法は当人ではなかなか気づけないと思います。しかし、例えば、「自分の後輩に勉強を教える」のなら、効率の良い勉強方法を教えることができますよね!それと同じで、プロは生徒の長所短所を見抜き、効率的に磨けるように指導してくれます。才能を磨けるのも、ボイトレに通うメリットです!

疑問を作らずにトレーニングを続けれる

疑問は講師にすぐに投げかけ、解決しながらレッスンを続けることができるので、疑問に悩まずトレーニングを続けることができます。独学だとネットで自己解決するしかない疑問にも、確実に解決できるのはボイトレならではです。

客観的な評価をプロからもらえる

プロの評価を得られるのは上達において非常に大きなメリットです。
例えば、家族や友人に聞いても「上手いんじゃない」くらいの感想しかもらえません。しかし、プロだと「ブレスの取り方や音程の取り方はこうすれば良くなるよ!」というように具体的なアドバイスをもらえるので、グングン上達できるわけです!

ボイトレ意外だとプロからのフィードバックを受けるのは難しいので、「一度聞いてもらいたい」と思う方もまずはボイトレに行ってみましょう!

トレーニングのモチベーションを維持しやすい

モチベーションは仲間がいる方が続きやすいです!

当然ですが、練習を続けなければ上達しません。ボイトレの場合複雑な技術は1年以上かかる場合もあります。なので、仲間を作れるということはボイトレ教室に通うメリットの一つです。

私のように「続けることが苦手…」な方は、ボイトレ教室で仲間を作ることで、モチベーションの維持が格段にしやすくなるのでオススメです。

新宿のボイトレ教室を選ぶポイント7選!

ボイトレ教室を選ぶうえで参考にしてほしいポイントを紹介します。
重要なポイントもあるので、しっかり把握してから教室を選びましょう!

ピアノのある教室を選ぼう!

ほとんどの場合、ピアノがある教室がおすすめです!
ピアノがある教室では、講師はピアノの演奏ができるので、レッスンの質が高くなります。もしも、ピアノに興味があるのならば、ボイトレなのにピアノを簡単に教えてくれる先生もいるので、音楽に興味が広がるという意味でも、ピアノのある教室を選ぶのがポイントだと思います。

教材がある教室を選ぶメリットは?

初心者は教材がある教室へ、プロを目指しているのなら教材がない教室に行きましょう!
教材があることで、レッスン内容が頭に入りやすくなります。特に初心者の方は、音からインプットすることができないので、教材のある教室のほうが分かりやすいと思います。

一方、プロを目指して技術を磨いているのなら、教材は途中から使い物にならないので、教材のある教室を選ぶ必要はありません。むしろ教材にコストがかかることもあるので、教材のない教室の方が良いこともあります。どちらの場合も事前に調べるのが大事ですよ。

録音機材がある教室を選ぼう!

歌の練習が目的ならば、録音機材のある教室を選ぶようにしましょう!

機材は自分の”本当の歌声”を聞くことができます。「毎回聴いてるよ」と思うかもしれませんが、自分の声は、”自分が聞こえる声と相手に届いてる声は全く違う”のです。これは、簡単に説明すると自分の骨に反射して響いているから起こる現象です。

歌において、重要な力の一つが表現力です。つまり自分の表現力を高めるためには、”相手にどう届くか?”を意識する必要があるので、機材は必須レベルであったほうが良い練習ができます。歌を練習する方は、録音機材のある教室に行きましょう。

初めてのボイトレはカリキュラムがある教室を選ぼう!

初めてボイトレに通う方は、統一カリキュラムのある教室がレッスンしやすいです。
ボイトレの練習は、初めのうちは上達しているかどうかが分かりにくいと感じるので、カリキュラムがあるほうが、成長を感じやすくなります。

逆に、プロを目指している方は、自分に合った練習をした方が良いので、カリキュラムのない教室を選ぶようにしましょう。

レッスン内容にストレッチ・準備運動がある教室を選ぼう!

基本的にはレッスンにストレッチ・準備運動がある教室を選びましょう。
準備運動あってこそ、自分の力を発揮しトレーニングに臨むことができます。初心者の方は、準備運動の大切さに気付くためにも準備運動を学べるボイトレ教室に学ぶようにしましょう。

マンツーマン指導がある教室を選ぼう!

特にプロを目指す方はマンツーマン指導がある教室を選びましょう。

やはり、一対一で学ぶ方が効率は良いです。何よりも講師が自分に特化した指導方法を構築してくれるので、上達速度に大きな差が生まれます。初心者の方や「多くの人の前でレッスンが恥ずかしい…」と思う方が利用しても問題ないので安心してくださいね!

家からアクセスしやすい位置にある教室を選ぼう!

もしかしたら最重要かもしれません…!

家から1時間以上離れた場所に通うのは大変です。レッスンと往復だけでも3時間以上かかるので、続かなくなる可能性が高いので近い場所を選びましょう。家から30以内の場所や通勤や学校帰りに寄れる場所がおすすめです。

良いボイストレーナーに共通する特徴を5つ紹介!

ボイストレーナーにも良し悪しはあるので、良いボイストレーナーの特徴を紹介していきます。

第一印象が良い

初対面で笑顔を見せてくれるトレーナーを選びましょう!
第一印象が良いトレーナーは、親しみやすく仲良くなりやすいです。トレーナーと仲良くなると質問しやすいので、練習効率が良くなり、通うのが楽しくなるのでモチベーションの維持にも効果があります。

相性で見極めるのもトレーナー選びにおけるポイントなので、第一印象であなたがどう感じるかで判断してみましょう!

レッスンが分かりやすい

レッスンの時に”一緒にやってくれるトレーナー”がおすすめです。
ボイトレでは、口でどんなに丁寧に説明されても感覚の部分は伝わりません。なので、実演してくれる先生ほど、レッスンが分かりやすいトレーナーはいないので、効率よく上達するために、一緒にやってくれるトレーナーかどうかを見極めてみましょう!

褒めてくれる先生を選ぶ

細かく褒めてくれる先生は長所を伸ばすのが上手です!
このタイプの先生のレッスンを受けると長所をしっかり育ててくれるので、おすすめです。一方で、辛辣な言葉で指導する先生は、とにかくモチベーションも下がりやすいので、避けるようにしましょう。

先生の歌が上手い

体験レッスンの時に歌ってもらって判断しましょう。
プロを目指す方にとって、先生の実力が低いと話にならないですよね…。歌ってもらう必要があるので手間がかかりますが、先生のレベルの高さは”個人レッスン”の教室の先生が高い傾向にあります。なので、レベルの高い先生を探すなら、個人レッスンを探すのが良いかもしれません。

トレーナーが同性

慣れていない方は、トレーナーが同性の教室がおすすめです。
男性と女性では発声の姿勢が微妙に違うので、初心者の方が教えてもらうときは、同性のほうが分かりやすく感じると思います。

ボイトレスクールと個人運営教室はココが違う!

ボイトレスクールの方が明確なメリットがあるのでオススメです。
違いとしては、個人運営とは”個人が経営”している教室”でボイトレスクールとは”企業が経営”した教室のことを指します。それぞれの運営による大きな違いを紹介していくので、一読してみてくださいね。

講師面の違い

講師が自由に選べるのがボイトレスクール。選べないのが個人教室です。
ボイトレスクールでは、多くの場合在籍しているトレーナーを選ぶことができますが、個人教室はその名の通り、個人なので選ぶことはできません。相性の良くない講師だと個人教室の場合は辛いかもしれません…。

さらに、講師の予定に合わせて教室が休みになるので、都合が合わないこともしばしば…。このようなマイナス面が個人教室にはあります。

規模の違い

イベントを開催できるのがボイトレスクール。イベント開催が難しいのが個人教室です。

ボイトレスクールでは、起業が運営しているため規模の大きいイベントを開催することができます。中にはライブイベントやコンサートを開いているスクールもあるので、音楽好きにはたまらない体験をすることが可能です。

個人運営教室では、このような大規模イベントを開催することは難しいので、イベントに期待をしている方は、ボイトレスクールに通うようにしましょう。

アクセス面の違い

多くは駅から近いボイトレスクール。通いやすさがバラバラな個人教室です。

ボイトレスクールは大きな駅の近くにある場合がほとんどで、非常に通いやすい特徴があります。買い物や仕事の途中にあれば通いやすいですよね!

個人教室は、ピンキリで家から近い遠いがはっきり分かれると思います。近い場合は選択肢に入りますが、遠い場合にわざわざ行くのは、少ししんどいかもしれません…。

コミュニティ面の違い

仲間を作りやすいボイトレスクール。出会える数が少ないのが個人教室です。

私の感覚ですが、音楽活動をするなら、仲間が多くいたほうが楽しく出来ることが増えるのでいいと思います。その点ボイトレスクールでは、生徒数が多いので気が合う仲間を作りやすく、音楽活動に精を出しやすいです。仲間を作ることはモチベーションの維持にも、良いのでボイトレスクールでコミュニティを作りましょう!

個人教室の場合は比較的に見て、生徒数が少なくコミュニティを作りづらいので、仲間を作ることに重きを置くなら、ボイトレスクールに行くのが良いと思います!

ボイトレの効果を引き上げる為には?

反復練習あるのみです。
レッスンで学んだことをレッスンがない日にひたすら繰り返し練習しましょう。トレーナーから学んだ技術をいかに再現できるかを意識するのがコツです。学んでないことを繰り返してしまうと、変な癖が付いて改善するのに時間がかかる場合があるので、事前にトレーナーに家でする練習を聞いておくのがベストです。

新宿のボイトレ教室まとめ

ここまで、ボイストレーニング教室について解説してきました!
「自分の声を鍛えたい」と感じた方は、ボイストレーニング教室に通ってみてくださいね。ほとんどの教室で無料体験レッスンを開催しているので、気楽に参加することができますよ!

ABOUT ME
EMI
高校時代にみんなでいったカラオケで周りからバカにされてトラウマに。 独学でいろいろと歌を勉強してみたものの全くうまくならずに、一念発起してボイトレスクールに。 スクールの講師やそこでできた友達のおかげで高校時代の友達から歌うまといわれるまでに様変わり。 ギター、ピアノ、ウクレレなども習得しマルチな音楽家を目指すも結婚、出産により現在休止中。 2児の母。 好きな歌手は、小柳ゆき