ギター教室

ヴォイスワークス・サッポロの評価、口コミは!?札幌の音楽教室

ボイスワーク

ヴォイスワークス・サッポロの評価、口コミは!?

ヴォイスワークス・サッポロの評価まとめ

講師の質価格予約の
柔軟性
カリキュラムアクセス対応している
音楽ジャンル
サポート体制
SSASASC

大きなスクールでないものの、実力のある講師が揃っています。

ヴォイスワークス・サッポロの口コミ

coming soon!!

ヴォイスワークス・サッポロとは?

メジャーデビューを果たしたアーティストを輩出しているミュージックスクールです。札幌市にあり、駅からは徒歩圏内で通いやすい立地です。

様々なアーティストを教えていた経験のある講師や、ミュージシャンとして活動している講師など、現在でも活躍している方々が在籍しています。また、カリキュラムは初心者から上級者まで、一人ひとりのレベルや目的にあったレッスンが受けられるように組まれています。

有料ではありますが、体験レッスンもあるため、講師の人柄やスクールの雰囲気を感じたい方は体験レッスンを受けてみるといいでしょう。

ヴォイスワークス・サッポロのおススメポイント3選!

おススメポイント①実力のある講師が在籍

メジャーデビューをしたアーティストを教えていた経験のある講師や、アーティストやMCとして音楽に携わっている方など、現在でも活躍している講師が在籍しています。そのため、ゆくゆくはプロになりたいといった方もレベルの高いレッスンを受けることができます。

おススメポイント②スケジュールに合わせてレッスンが組める

ヴォイスワークス・サッポロでは、レッスンを毎月ごとに決めています。先にレッスンスケジュールを決められることで、仕事や学校などほかの予定も含んだ1ヶ月のスケジュールが計画しやすいですね。

おススメポイント③駅から歩いていける立地

ヴォイスワークス・サッポロは、校舎が1つあります。その校舎は、麻生駅から4分、新琴似駅からは13分と2つの駅から歩いていける場所でアクセスは良いでしょう。

ヴォイスワークス・サッポロのマイナスポイントは?

ヴォイスワークス・サッポロは、ヴォーカル科は月曜日から土曜日まで、ピアノ科は日曜日のみと、通いたい曜日にレッスンをおこなっていない可能性があります。

とはいえ、ヴォーカル科の時間は12時から22時までやっているため、日中仕事や予定がある方でも、夜にレッスンを受けることができます。

ピアノ科の場合、日曜日と記載あるものの、他の曜日でも可能な場合があるかもしれないので、体験の際に相談してみるのが良いでしょう。

ヴォイスワークス・サッポロの講師はどんな人?

ヴォーカル科の講師は2人、ピアノ・ギター・ベース・ドラム科の講師は1人になっています。ヴォーカル科の講師は、様々なアーティストをマネジメントした方、ミュージシャンや音楽イベントのMCをしている方など、現在でも活躍している方々です。

ほかにも、ソロで楽曲提供やレコーディングをおこなっている方、様々な音楽教室で教えている方など、様々な経歴や活動をおこなっている方が講師になっています。

レッスン予約はどうやるの?

レッスンは予約制で、電話やメールで対応しています。キャンセルは2日前までであれば無料です。ただし、当日キャンセルの場合には、キャンセル料が1,000円かかってしまうため、自分のスケジュールを考えて予約する必要があります。

練習の成果を出せる場所は?

定期的に「Voice & Rythme」というライブイベントがあります。レッスンで学んだことや、練習の成果を披露することができます。自分の成長が演奏や歌唱を通して分かるのは嬉しいですね。

ヴォイスワークス・サッポロはどういう人におススメ?

マンツーマンで自分にあったレッスンが受けられる音楽教室を探している方におススメです。カリキュラムの組み方は、個人の目標やレベルにあった、オーダメイドなものになります。自分のペースや目的にあったレッスンができるのは、大きなメリットでしょう。

また、講師のレベルが高い教室を探している方にもおススメです。現在アーティストとして活躍している方や、メジャーデビューを果たしたアーティストが教え子の方など、実力のある講師が揃っています。

ヴォイスワークス・サッポロの音楽ジャンルはどこまで対応?

ボーカルのほか、ギターやピアノ、ベースやドラムなどを学ぶことができます。音楽のジャンルはクラシックやポップスのほか、弾き語りなどにも対応しています。

ヴォイスワークス・サッポロのレッスンの流れは?

ヴォーカル科のレッスンは、ヴォイストレーニングとヴォーカルトレーニングの2つあります。ヴォイストレーニングは呼吸法や発声、発音などをメインとした内容です。一方ヴォーカルトレーニングは、感情の表現などをメインとした内容になっています。

ピアノ科は、技術や知識はもちろんですが、楽しくピアノを弾けるようにとレッスン内容が考えられています。ピアノを使わなくてもいい練習方法もあり、ピアノを持っていなくても安心して学ぶことができます。

ギター科は基本的なところから、ギターのメンテナンスや保管方法、作曲などに関する知識まで学べるレッスンになっています。

ドラム科は、リズム感を身につけるために基礎的なトレーニングから始まり、最終的には自分の目標を達成できるようなレッスンになっています。

ヴォイスワークス・サッポロのカリキュラムは?

一人ひとりにあったカリキュラムを組めるように考えられています。例えば、ヴォーカル科のカリキュラムは、ヴォイストレーニングとヴォーカルトレーニングの2つを組み替えたものになります。個人のレベルや学びたい方針にあったものになるため、同じ内容になることは少ないです。

ヴォイスワークス・サッポロの校舎はどこにある?

校舎は、札幌市北区のサウンドスケープに1校です。麻生駅から徒歩4分、新琴似駅からは徒歩13分と歩いていける範囲にある音楽教室です。

ヴォイスワークス・サッポロのレッスン料金と入会金は?

【入会金】10,000円
【レッスン料】
・ヴォーカル科
月謝制 15,000円/月
・その他楽器コース
月謝制 12,000円/月

体験レッスンに行ってみよう!

体験レッスンは、2,000円で60分間できる内容になっています。体験の場合には入会金が不要となるのも嬉しいですね。1時間しっかり体験できるのは嬉しいポイントですね。

現在の入会キャンペーン

・60分2000円の無料体験レッスン受付中!
・体験後の入会は入会金が不要!

まずは、ヴォイスワークス・サッポロの60分体験レッスンを申し込んではいかがでしょうか?

公式サイトへ

ABOUT ME
EMI
高校時代にみんなでいったカラオケで周りからバカにされてトラウマに。 独学でいろいろと歌を勉強してみたものの全くうまくならずに、一念発起してボイトレスクールに。 スクールの講師やそこでできた友達のおかげで高校時代の友達から歌うまといわれるまでに様変わり。 ギター、ピアノ、ウクレレなども習得しマルチな音楽家を目指すも結婚、出産により現在休止中。 2児の母。 好きな歌手は、小柳ゆき